ウェディングエージェント グラマシー マネージャーブログ

2016年04月09日

結婚内祝いの常識&マナー

春爛漫

結婚式が多いシーズン到来です!!
182.png

毎週末、各式場様では結婚式が執り行われ、新米夫婦が誕生してますね

今日は結婚式が終わったら、確認しておきたいことをお話ししたいと思います。


結婚内祝の常識&マナー

Q1.誰に送るもの?

ご祝儀や結婚祝いをいただいた方の中で、披露宴に招待できなかった方や、ご招待したけど出席できなかった方にお祝いのお返しをするのがマナー。

Q2,いただいたお祝いの半返しが基本?

結婚内祝いの金額は地域によって差もあるけれど、いただいたお祝いの半額程度の品物を送るのが一般的。

Q3.いつまでに贈ればいい?

結婚内祝いは挙式後1ヶ月以内に直接持参するか宅配などで届くようにするのが相場。
何かと忙しい時期だけど、相手が忘れたころに届く、というのは一番失礼なので気を付けてください!

Q4.どのような品物を選ぶ?

金額だけでなく、相手の好みも考えて品物を選ぶのは時間のかかることです。
そうした中でカタログギフトはお好きな商品が選べるので、内祝いとしては一般的です。
ただ、カタログ1冊だけというのはボリューム不足で味気なく思えるかもしれませんね。
そんな時に3品アソートならカタログギフトとお菓子などとボリュームもあり、送ると先様のご家族・お子様にも喜んでもらえますね。


そこで!!!

カタログギフト「Choice&Choice」+商品2点!!ボリュームの3品セット

183.png

選ぶ商品も種類豊富です

184.png

グラマシーでは、こちらの商品を割引価格でご提供いたします

また、こちらの商品は総額5万円以上で、おふたりのお名前を使った「ネームインポエム熨斗」が無料でサービス

185.png

素敵な内祝いになること間違いなし!!です

グラマシーでは結婚式が終わっても、最後までしっかりとサポートさせていただきたいと思います。







posted by GRAMERCY at 15:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

手作りアイテムいっぱいの結婚式

昨日もたくさんの結婚式があちらこちらで執り行われておりました。

その中の1つをご紹介

お二人が初めてグラマシーに来館してくれたのは、去年の5月。
私が通っている美容室さんからのご紹介で来ていただけました。

すでに入籍しており、その際にたくさんの方々からお祝いをいただいているので、結婚式は会費制パーティーで、ゲストの方々と一緒に楽しめるようなアットホームなパーティを希望ということでした。

会費制パーティーといっても、会費をどのくらいで設定するか?また、パーティー内容をどこまで広げるかなどで金額が大きく変わってきます。

お料理はピュッフェ方式にする?→コース料理でおもてなしをしたい

友人のみのパーティーにする?→親族もぜひ参加してほしい

衣裳は何着着たい?→ウェディングドレスとカクテルドレスの2着は着てみたい


そんなお二人の希望に沿った会場を2つほど見学をして、翌月6月には会場決定。

手作りにこだわったパーティーの準備が始まったのです。


実は最近になって新婦さんのご懐妊がわかりました。

結婚式が目前の妊娠ということで、つわりに耐えながらのラストスパート!!

本当によく頑張りました

そんなわけで、少しだけ結婚式を覗きに行って参りました。


お二人らしさがいっぱいの手作りアイテムでいっぱいに飾られた結婚式場。

172.png
175.png

パーティー会場内も大好きなディズニーでコーディネート

176.png
177.png

フラワーシャワーの代わりに、かわいいハート型のスポンジにリボンをあしらってました

173.png
174.png

今日は体調もバッチリという笑顔いっぱいのお二人の控室にお邪魔させていただき、記念写真をパチリ!!

181.png

挙式の後のお菓子投げも大盛り上がりだったようですね!!

178.png

また、ガーデンでのデザートビュッフェも大好評だったと聞きました

お二人にとって、この日が最高の日になったことだと思います。

次は元気な赤ちゃんを産む準備がスタートですね

本当におめでとうございました






posted by GRAMERCY at 17:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

雨の日の結婚式

今日は雨

それもかなり降っていますよね。

今日は2月20日(土)先勝 

どこの式場さんでも結婚式は行われています。


グラマシーでも式場を紹介する時に「雨」だったら・・・というリスクの話をよくします。

例えば、オーシャンビューがすばらしい教会、ガーデン挙式が魅力的な会場、イルミネーションが最高の会場、窓から見える景色がすばらしい披露宴会場・・・

せっかくのシチュエーションがそろっていても、雨が降れば台無しになると考えると、雨は結婚式には大きなネックとなるわけです

さすがの私も天候だけはどうすることもできませんし、こればっかりはお手上げです。

だから、たとえ雨が降ったとしても、「そんなことは関係ない!!」と言いきれる素晴らしい内容の結婚式・披露宴を考えていきましょう!!と提案しています。

そもそもお二人が、またゲストのみなさんが結婚式を楽しむようにすればいいわけですから。

感動的なお式、最高のお料理、最高の演出。

むしろ、それを逆手にとって、雨のしずくが景色を輝かせてくれるかもしれませんキラキラ

グラマシーからのお客様も今日は結婚式です。

この日のためにコツコツ準備していた「スターシャワー」

170.png

ゲストの方々に、たくさんの祝福を降り注いでもらってくださいね





posted by GRAMERCY at 16:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。