ウェディングエージェント グラマシー マネージャーブログ

2016年02月13日

グラマシーは結婚のことなら何でも屋?!(笑)

先日のお客様が「グラマシーって新婚旅行の紹介もしてくれますか?!」と言われました。

残念ながら、グラマシーでは旅行の紹介、手配などは扱っておりません

そもそも、グラマシーでは結婚式場の紹介をするのがメインなんですが、私自身が元プランナーということもあり、結婚式場が決まった後も結婚準備のサポートなどをしているうちに、「グラマシーは結婚のことなら何でも屋!!」という風になってしまったのかもしれません

例えば、手作りアイテムのご相談を受けたり、サプライズなどの演出を一緒に考えたり、エステや二次会の相談を受けたり、内祝や保険の見直しなどもできる限り、知っている限りの情報をお伝えしております

だから、たまに旅行の相談もいけますか?新居を探したいから不動産屋さんを紹介してもらえますか?などなど、結婚をするとなると、いろいろな「困った!!どうしよう!!」が出てくるんだなぁと痛感する日々が続いております

もっともっと、お客様に結婚準備を楽しめるように、相談の幅を広げていきたいですね。

お二人にとって、人生の中で最も大きな記念日になる「結婚式」というセレモニーを探すところからのお手伝い。

それは忘れられない宝物です。


先日、7年前のお客様がグラマシーの近くを通ったからと、「ちょっと早いけどバレンタインデー」と言ってチョコを持って遊びに来てくれました

私の仕事は、その人の人生に関わったということ。
そして、ずっと忘れられない存在になったということ。

もっともっとたくさんの人たちのお世話をしていきたいな〜
基本的に私は「おせっかい」なので

169.png

この写真は5年前のプランナー時代のお客様がグラマシーに遊びに来てくれたものです





posted by GRAMERCY at 12:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

結婚式所探しの絶対に譲れない条件?!

気が付けば今日は2月11日。

今年は絶対にブログの更新を定期的に行うつもりだったのに

ということで、今日は先日のお客様のお話を。

初めてグラマシーへ来館されたのは、去年の7月。
新婦と新婦友人のお二人でした。

どちらかというとお友達の方が、「この子はね、○○の雰囲気が合ってると思うんよ!!」「ロケーションがいいところで結婚式をするのが夢だったよね?!」と、意見をあれやこれやと言っていて、肝心の新婦さんはほとんどしゃべってなかったような・・・笑

なので、その時はグラマシーに置いてある結婚式場さんのパンフレットをお渡しして、彼と話し合ってイメージが固まったり、結婚式をする時期が決まりそうになったら、また来てくださいね。とお伝えしました。

そして再び来館。その時は新婦お一人で来られました。
彼と話し合って、、、

☆ゲストハウスの会場の雰囲気がいい
☆ロケーションのいい会場、できれば大好きな海が見えるところ
☆できれば5月くらいに結婚式がしたい
☆A会場は親友がするからダメ
☆B会場は新郎弟がするからダメ
☆C会場は新婦いとこがするからダメ
☆衣裳はD衣裳店、美容はE美容室がいい

ということで、選ぶ余地がないというか、、、
「ここしかないね!!」と2社のみの見学の運びとなりました

ところが、見学から帰ってくると浮かない顔のお二人。
雰囲気はとってもよかったとのことでしたが、かなりの予算オーバーで引いてしまったご様子。

こんな時、私はいつもお客様にお伝えすること。

それは、「自分たちの希望する条件がすべて揃うところはなかなか難しいです!!」

例えば、お二人の理想が一致して、お二人にとって立地も最高で、お二人にとって予算が妥当で、お二人にとってお料理が申し分なく、お二人が希望する提携店がパーフェクトなところなんて「0」に等しいですもんね。

だから「絶対に譲れない条件を1つにするならどれ?」と聞きます。

それが、会場の雰囲気なのか?立地なのか?予算なのか?お料理なのか?

168.png

彼女は「予算は大事」「おもてなしも大事だからお料理は絶対にこだわりたい」「一生に一度だから、どうしても衣裳店と美容室にはこだわりたい」
というお返事でした。

そうなると、最初ダメ!!と候補から外していた会場を再検討しなければなりません。

そこで白羽の矢が立った会場へいざ見学、納得した上で無事に成約の運びとなりました

「あの時、もし高橋さんに相談してなかったら、もう結婚式するのやめようか〜まで話してたんですよ」って、笑いながら前撮りの写真を見せてもらいました。

結婚式まであと2か月。
素敵な結婚式になるように、準備の応援もしていきますよ〜

166.png

posted by GRAMERCY at 13:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

いつまでもつながっているお客さま

先日、友人ととあるレストランで食事をしていた時。

「高橋さんだぁ〜」と、こっちに向かってくるカップル。

それは、一昨年に私が結婚式場探しから当日まで、結婚準備のお手伝いをしたお客様ご夫婦でした。

そして昨日もとあるショッピングモールをブラブラしていると、「お久しぶりです!!覚えてもらってますか?!」と、突如目の前に現れた女性。

この方はなんと5年前のお客様。

また、今年もたくさんの年賀状をいただきました

164.png

何が言いたいかというと、私の仕事は、お客様にとって特別な存在になりうる事にもなるんだなぁ〜と。。

一生に一度の人生最大イベントにかかわるお仕事なんだなぁと。


芸能人気取りではないけれど、「あ!高橋さんだ!!」とプライベート空間で見つけてくれ、声をかけてくれる存在になっていたこと。

それがとってもうれしかったのです

年賀状も結婚式が終わった年だけでなく、毎年送ってくださるご夫婦もいらっしゃいます。

お店の前を通って、「久しぶり〜」と、突然遊びにきてくれるご夫婦もいらっしゃいます。

今までたくさんのお客様の結婚式のお手伝いをしてきました。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします

159.png162.png161.png160.png


posted by GRAMERCY at 16:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。