ウェディングエージェント グラマシー マネージャーブログ

2015年11月26日

伝説のプランナーがいる結婚式の報告A

Hちゃんの結婚式のご紹介の続きです

伝説のプランナーの力により雨が止んだので、予定通りガーデンからの入場でご披露宴がスタート
89.png

ゲストのみなさんもお二人のガーデンからの入場に大注目です
お二人のご紹介、お二人の上司のよる挨拶や乾杯を経て、いよいよウェディングケーキの入刀です!!
ウェディングケーキは新婦の大好きなリラックマ
90.png109.png

入刀〜
91.png

そして、ファーストバイト。

新郎から新婦への一口は「一生食べるものに困らせないから」

新婦から新郎への一口は「一生おいしいものを作ってあげる」

との意味が込められているんです
そんな思いが大きいということで、Hちゃんが用意したもの。
それはスコップ

110.png111.png

これぞ愛情の大きさというもの。
愛嬌、愛嬌

そしてお色直しへとお二人は退場。
ゲストの皆様は、おいしそうなお料理の舌鼓〜

と、ここで司会者より、全員ガーデンに出るようにと促されます。
外に出てみると、なんと新郎新婦が屋根に上っているではありませんか
101.png106.png

お二人からの幸せのおすそわけ〜のお菓子投げ!!
ということで、た〜くさんの駄菓子が降ってきたようです
93.png

できるなら私も参加したかったなぁ〜というくらい大量のうまい棒や、あめちゃんやチョコレートが降り注いだそうですよ
最後に新婦Hちゃんよりブーケも投げられたということで、見事ご友人がキャッチされてました
94.png

さて、あでやかな花柄のドレスに衣裳をチェンジして再び入場した後は、お二人の感謝の気持ちがみなさまに届きますようにと、メインテーブルの上のキャンドルに火を灯すと、
96.png

ゲストのみなさまのテーブル上にあったキャンドルに一斉点火!!
お見事
97.png

ここからは、新郎新婦のご友人による余興タイム。
みなさん、大盛り上がりでしたね〜
持つべきものは大切な友人。
お二人のお人柄がよく伝わりました
98.png

ラストは新郎から新婦へのサプライズ。
Hちゃん、感動してちょっぴり涙ぐんでしまったようです
95.png
102.png

こうして、Hちゃんの結婚式は幕を閉じました。
新郎新婦、ゲスト全員が笑って泣いてととっても楽しめるパーティーとなりました。

ちなみに伝説のプランナーさん、かつては台風が直撃する日に担当を持ったこともあるようですが、それをもはねのけて、当日は晴天へと導いた経験もあるそうです

結婚式の評価はお料理もしかり、担当プランナーさんの技量にも大きくかかわってきます。
おふたりらしさがしっかりと出され、ゲスト全員が楽しめる演出、時間配分。

おふたりは最高のプランナーさんに出会えたようですね
105.png

これから結婚式を控えているカップルさん、プランナーさんの力は絶大ですよ〜!!

お二人とも、本当に大満足の笑顔。
その笑顔がいつまでも絶えることなく、素敵な家庭を築いてくださいね






posted by GRAMERCY at 15:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

伝説のプランナーがいる結婚式の報告@

気が付けば、11月後半。

街中ではクリスマスのディスプレイが目立ち、クリスマスソングも流れてますね

そんな中、今年5月に挙式済みのHちゃんの結婚式をご紹介〜

お二人が選んだ会場は「担当した結婚式は一度も雨が降った日はありません!!」という伝説のプランナーがいる「ブライダルフォート」

というのも、新郎はかなりの雨男ということだったので(笑)

その伝説もここまでか!!と、当日の天気は小雨模様でした
とはいえ、結婚式は時間通りスタートいたしました。

会場入り口門から、お二人の愛犬がお出迎え、
81.png
82.png

玄関に入ると、お二人の似顔絵を使ったネームインポエムのウェルカムボード、お二人が知り合ったきっかけとなったソフトテニスのラケットが飾られていました
100.png

二階の待合室までの階段の手すりには、お二人の歴史を感じられる写真が並べられ、
99.png

足元には段差があるので、注意を促す愛犬の姿もありました
103.png

天井を見上げると、新婦の大好きなリラックマもお出迎え
104.png

自分の家に招いたように、館内すべてを自分たちのオリジナルに染めることができる。
これぞ、ゲストハウスの醍醐味ですもんね

小雨の中、お二人の人前式がスタート。

新郎はなんとお母様と一緒にご入場(笑)
なんて粋な演出
83.png

そのあと、新婦もお母様にベールダウンをしていただき、お父様と腕を組んでのご入場。
お父様、何を思って娘とバージンロードを歩いたのでしょうね
84.png
85.png

挙式後、お二人の退場の先導はおいっこちゃんにお願いをしました
87.png

そのおいっこちゃんのパワーなのか、それとも伝説のプランナーの意地なのか、なんと雨が止んだのです!!
こだわりのガーデンでゲスト全員と一緒に集合写真を撮ることができました
88.png

さてさて、これからお二人のご披露宴が始めるのですが、この続きはまた明日










posted by GRAMERCY at 19:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

こだわりポイントはしっかりと☆

昨日に引き続き、結婚式場探しのお話を。

「悩んだら、何が一番外せないかをしっかりと見極めること!!」

ということでしたが・・・

これまでのたくさんのお客様のご意見の中で、圧倒的に多かったこだわりたい項目No.1は、

ズバリ、

「お料理」

78.png
79.png

結婚式ってお二人中心のように思いがちですが、やはりおもてなしという気持ちをしっかりと持つことによって、招待するゲストが楽しんでもらえるよう、十分な配慮を考えることが大事です

「今まで結婚式に参加して、何が一番印象に残ってますか?」と質問すると、ほとんどの方が、○○会場はお料理がおいしかった、○○会場はお料理がまずかった、○○会場はお料理が少なかった、、、などなど

肝心の新郎新婦の衣裳がどうだったとかはあまり覚えてないのに、お料理だけはしっかりと覚えているものなんですね。

結婚式に参加をするということは、ご祝儀を持ってお祝いにいきますから、期待を裏切らないようなお料理を楽しみにしているという心理は当然といえば当然

これぞ「お・も・て・な・し」というところでしょうか笑

ですので、私はいつも式場見学時には可能な限り、試食をおすすめしております。

おふたりの結婚式の印象がこれで180度変わるかもしれませんからね。

こだわりたいポイントにお料理を1番に選択されるカップルさんこそ、最高の結婚式を挙げることができるのではないでしょうか。

80.png

「試食をしたら断りづらいかも・・・・・・」と、心配する方もいらっしゃいますが、そこはグラマシーが責任をもってお断りの代行をいたしますので、気にせずしっかりと試食をして見学に回りましょう!!






posted by GRAMERCY at 17:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。